私は、5年前に脱毛サロンに通い、顔脱毛コースを施術しました。
顔脱毛は、私にとっては体脱毛より優先順位が低かったのですが、眉上を調えたい気持ちもあり、受けることにしました。
施術は光照射で、照射直前に氷を当てて痛みを和らげる方法です。2~3ヶ月置きの施術で、2年間コースでした。

顔のほとんどは産毛なので、成果は緩やかですが、逆に太い毛の箇所よりも痒みは少ないと聞きました。
(太い毛の場合、新しい毛が生える際に皮膚が痒くなる)
光照射で、強く赤い光が2度点滅する施術方法だったので、目の保護のためにゴーグルのようなアイマスクを付けられました。
スタッフに聞きましたら、顔施術する方はおでこの生え際を調える目的の方が多いそうです。

なるほど、私もオールバックで髪を結んだ際に気に入らない産毛があったりして苦戦することがありました。
ただ、施術コースが終わって1年くらいしてから、ふと鏡を見ると顎からビックリするほど濃く太い毛が1本生えてきて、かなりショックでした。
何か毛穴に防御反応が起きたのかわかりませんが、数年経った今でもよく生えてきて、こいつがまたシブトイです。
以前に『脱毛保証か何かで、1ショットだけでもこの毛に当ててくれないか?』と聞きに行ったことはありますが、保証はなく叶わなかったです。
同じサロンで施術をした友達に言うと、同様に濃い毛が生えた経験があったようで、珍しくはなさそうでした。
以上が私のレポートです。