お顔の産毛は朝のスキンケアのお手入れの時にします。
使用しているのは、薬店で販売されているフェイス用の剃刀です。
眉の下とお鼻の下は、毎朝欠かさずしています。
お顔全体は気になるときにだけ。

台湾が好きで、行けばマッサージ店に行きます。
そこのフェイスのお手入れに、産毛の処理があります。
糸をつかって、抜かれるからチクチクしますが、スッキリきれいになります。
まれに、部分的に炎症が起こりますが、気にならない程度です。

美容には気をつかう方なのに、エステに通ったことはありません。
毎日のお手入れが大切だと思っているからです。
とくに保湿に重点をおいています。
季節に応じてお手入れも変えます。
とはいっても、基本使用しているものは同じです。
例えばクリームですと、つける量を調整したり、つけるか所が変わります。

きちんと肌のコンディションに合わせたお手入れをすると、お肌の調子は良いです。
産毛の処理を、朝のスキンケアのお手入れの時にするのは、メイクののりがよくなるからという理由もあります。