Monthly Archives: 6月 2015

自己流エステ

去年、某大手エステの誕生日のクーポン券を使ってフェイシャルコースの施術をしてもらいました。
(因みに人生で2度目のエステ)
何かをされる度に
「今何しているんですか?」
「それは何の効果があるのですか?」
と担当のお姉さんを捕まえて色々聞きました。
そして家にあるグッズで教えてもらったことを実践してみました。
まず、普通のメイク落としでメイクを落とし、その後たくさん泡立てた洗顔料で優しく洗顔。
その後、オリーブオイルでマッサージ。
くるくる円を描く感じで。
それから蒸しタオルを顔に乗せてしばしリラックスタイム。
タオルがひんやりしてきたらオイルを拭き取ります。
その後でフェイスマスク。
これは高いものではなくても良いかと。
ここで再びリラックスタイム。
これでもかというくらい放置したらマスクを外し、化粧水をたっぷり塗り、ニベアで保湿。
以上で終了。
自分でやってみて思うことはお金をかけなくてもそこそこの効果が得られるということです。
私は主婦なので、エステにお金をかけることはできません。
でもしっかりお手入れもしたいので、エステに潜入して色々と技を盗んで自分なりにやってみています。
そのせいか、最近は吹き出物などに悩まされなくなりました。

顔の産毛処理

顔の産毛って案外人に見られているものだと思います。意外と男性より女性同志の方が厳しくお肌って見ているものなので小まめに処理をするようにしています。

基本的にはカミソリでおでこ以外は剃っています。夏は何故か生え伸びるのが早いので特に気になっている眉間と鼻下と口横は最近脱毛サロンに通い始めました。

口横以外は、痛みもなく、温かい物を当てられているようで気持ち良い位です。
ただ、口横は他の部位より毛が太くて立派なのでしょうか?ゴムで弾かれるような痛みがあります。それでも短い時間で済むので我慢は出来ると思います。

サロンやクリニックによると思いますが二ヶ月に一度の間隔で脱毛をしています。
徐々に毛が薄くなって、伸びる速度も遅くなってきたように感じます。
5回を目安にしていますが、それが終わる頃には手入れをしなくても大丈夫になりそうな感じがしています。

顔の産毛が無くなると化粧がのり、垢抜けた肌の印象になるので、今の部位が終わって仕上がりに満足したら顔全体の脱毛を受けるのも良いかなと思っています。

朝のスキンケア

お顔の産毛は朝のスキンケアのお手入れの時にします。
使用しているのは、薬店で販売されているフェイス用の剃刀です。
眉の下とお鼻の下は、毎朝欠かさずしています。
お顔全体は気になるときにだけ。

台湾が好きで、行けばマッサージ店に行きます。
そこのフェイスのお手入れに、産毛の処理があります。
糸をつかって、抜かれるからチクチクしますが、スッキリきれいになります。
まれに、部分的に炎症が起こりますが、気にならない程度です。

美容には気をつかう方なのに、エステに通ったことはありません。
毎日のお手入れが大切だと思っているからです。
とくに保湿に重点をおいています。
季節に応じてお手入れも変えます。
とはいっても、基本使用しているものは同じです。
例えばクリームですと、つける量を調整したり、つけるか所が変わります。

きちんと肌のコンディションに合わせたお手入れをすると、お肌の調子は良いです。
産毛の処理を、朝のスキンケアのお手入れの時にするのは、メイクののりがよくなるからという理由もあります。

自宅でフェイシャルエステしてます。

たくさんの、お試しクーポンなどを上手に使っていろんなフェイシャルエステを試してみました。
その中で、自分にぴったり合って効果のあるフェイシャルエステを、応用して毎日無理せずできるフェイシャルエステを続けてます。

まず、お風呂の湯船でリラックスしながら、クレンジングします。
ポイントメイクをおとした後、オイル系のクレンジングで、ゆっくりかなりソフトタッチでマッサージします。
そのあと、お風呂場のなかで、水分を軽くとったあと、保湿クリームをその場で塗ります。このお風呂場の中で、化粧水+保湿クリームを塗るのが大切で、水分をにげないように、しっかりふたをしてしまいます。お風呂から上がると、ゆっくりパックします。

パックはリラックスし、パック時間より少し早めにパックしたまま、髪の毛のドライヤーをかけます。
その時て手から腕にたっぷり 保湿クリームを塗り、長めの手袋をして、髪の毛をドライヤーします。
なぜなら、このお風呂上りのドライヤーが一番、いっきにお肌を乾燥させ、老化の原因と なっているからです。それを防ぐため、パックをしたまま、手袋をしてドライヤーすることによって、防ぐことができ、頭皮のマッサージしながらのドライヤーが血行を良くしてくれて、お顔のパックもますます効果がでます。
お顔のパックの後は、最後保湿力の高い美容クリームで落ち着かせてください。